• ホーム
  • 暮らし
  • 教育・文化
  • 観光
  • 産業
  • 町の紹介

ホーム > 暮らし > 健康・医療 > 感染症予防 > 新型コロナウイルス(COVID-19) > 町長メッセージ(新型コロナウイルス対策)

ここから本文です。

更新日:2021年5月16日

町長メッセージ(新型コロナウイルス対策)

新型コロナウイルス感染症発生を受けて(令和3年5月16日)

町民の皆様には、日頃から新型コロナウイルス感染症対策にご協力をいただき感謝申し上げます。

本町において、5月16日、新型コロナウイルス感染者1名が確認されました。感染者は、20代男性です。まずは、感染された方に対し、心からお見舞い申しあげますとともに、一日も早い回復をお祈り申し上げます。

現在、鹿児島県の感染拡大警戒レベルは、ステージ3.となっており、感染拡大警報が発令されております。本町におきましても、いつ・どこで・誰が感染してもおかしくない状況です。

町民の皆さまには、今まで以上に感染予防対策を講じていただくとともに、不要不急の外出は控えていただきますようお願いいたします。過度に心配されることなく、正しい情報に基づき、冷静な対応を心がけてください。感染された方に対する差別や誹謗中傷は、厳に慎んでいただきますようお願いします。

本町では、今回の感染発生を受けて、関係機関と、より緊密な連携を図りながら、迅速に必要な措置を講じ、町民の皆さまの安全・安心を最優先に、感染拡大防止に努めてまいります。

なお、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種につきましては、7月末には高齢者すべてが接種できるように進めております。皆様のご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

令和3年5月16日

南大隅町長 石畑博

 

新型コロナウイルス感染症クラスター発生を受けて(令和3年1月3日)

1月3日、南大隅町において、新たに3名の新型コロナウイルス感染者が確認されました。これまでの発表と合わせて7名となっております。

また、鹿児島県は、南大隅町内の児童施設で集団感染(クラスター17関連)が発生したと発表しました。

クラスター17関連の感染者は13名でうち南大隅町内の感染者は5名となっております。

本町としましても、感染状況を注視し、県など関係機関と緊密に連携を図りながら必要な措置を迅速に行い、町民の皆様の安全・安心を最優先に感染拡大防止に努めてまいります。

町民のみなさまにおかれましては、噂やあいまいな情報に惑わされることがないよう、正しい情報に基づき、冷静な行動をお願いいたします。

感染された方に対する差別や誹謗中傷は、厳に慎んでいただきますようお願いします。感染された方は被害者です。一日も早い回復を町民一同で願いましょう。

引き続き「手洗い」「うがい」「マスク着用」「三密回避」等、基本的な感染症予防対策の徹底と不要不急の外出を控え、落ち着いて日常生活を送ってくださるようお願いいたします。

今が正念場です。この難局を乗り越えるため、町民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

令和3年1月3日

南大隅町長 森田俊彦

新型コロナウイルス感染症発生を受けて(令和2年12月30日)

12月30日、南大隅町において、新たに1人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。

本町におきましては、これまで3人の感染者が確認されております。濃厚接触者、行動履歴等につきましては、現在、県で調査中です。

新規感染者の増加により、大変不安な気持ちになっていらっしゃる方も多いのではないかと思います。

本町としましても、感染状況を注視し、県など関係機関と緊密に連携を図りながら必要な措置を迅速に行い、町民の皆様の安全・安心を最優先に感染拡大防止に努めてまいります。

今後、感染拡大も懸念されますが、町民の皆様におかれましては、県や町が発表する情報をご確認いただき、過度に心配されることなく、「マスクの着用」「手洗い」「うがい」「咳エチケット」の徹底や「密閉」「密集」「密接」の3つの密を避けるなど、基本的な感染症予防対策と消毒の徹底に、これまで以上に努めていただきますようお願い申し上げます。また、不要不急の外出を控え、落ち着いて日常生活を送っていただくことと、感染された方に対し、不当な差別や、SNS・インターネット等での誹謗中傷などは慎んでいただき、町がホームページなどで発信する正しい情報により冷静な行動をお願いします。

息苦しさ、強いだるさ、発熱などの症状いずれかがある場合など、感染の疑いがある方は、「受診・相談センター(鹿屋保健所)0994-52-2106」に、電話でご相談ください。

町民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

令和2年12月30日

南大隅町長 森田俊彦

新型コロナウイルス感染症発生を受けて(令和2年12月27日)

12月27日、南大隅町において、初となる新型コロナウイルス感染者が確認されました。
鹿児島県の公表のとおり、鹿屋市の飲食店のクラスター関連で、感染された方は本町在住の70代男性及び80代男性の2人です。
濃厚接触者や行動歴等の情報につきましては、現在、県で調査中です。
町民の皆様におかれましては、過度に心配されることなく、正しい情報に基づき、冷静な対応をしていただきますようお願いします。
感染症予防対策としましては、マスク着用、人との距離の確保、手洗いの実施や「3密(密集、密接、密閉)」を避けるなどの対策を取り入れた「新しい生活様式」の確実な実践をお願いします。
また、息苦しさ、強いだるさ、発熱などの症状のいずれかがある場合など、感染の疑いのある方は、「受診・相談センター(鹿屋保健所)0994-52-2106」に、電話でご相談ください。
感染者情報については、県内においてもSNS等を通じて、様々な中傷が飛び交う事例が見受けられます。
町民の皆様には、不確かな情報により、風評被害につながるような不当な差別、いじめなどの人権侵害となる行動は慎み、これまでどおり国や県、町がホームページなどで発信する正しい情報により冷静な行動をお願いします。
本町では、今回の感染の発生を受けて、県、医療機関等とより緊密な連携を図りながら、必要な措置を迅速に行い、これまで以上に感染拡大防止に取り組んでまいります。
町民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

令和2年12月27日

南大隅町長 森田俊彦

 

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた町長メッセージ(令和2年8月3日)

全国的に新型コロナウイルス感染症の感染が拡大してきています。大隅半島では、このところ落ち着きをみせておりますが、まだまだ油断できない状況は続いております。 

町民の皆様へ

町民の皆様におかれましては、「手洗い」「うがい」「咳エチケット」の徹底や「密閉」「密集」「密接」の3つの密を避けるなど、基本的な感染予防対策に努めていただくとともに落ち着いて日常生活を送ってくださいますようお願い申し上げます。

また、他地域への往来を予定する場合は、移動先の情報を確認し、より一層の感染予防対策に努めていただきますようお願い申し上げます。 

本町への来訪を予定される皆様へ

本町を来訪予定の方々におかれましては、来訪前から健康観察、感染予防策、行動履歴の記録等を徹底の上、来訪くださいますようお願いいたします。また、本町滞在中も不要不急の外出を控え、慎重な行動をお願いいたします。

一人ひとりの行動が、ご自身、ご家庭、そして社会を守ることにつながります。

皆様のご協力をお願い申し上げます。 

熱中症にも注意を

暑い日が続きますので、熱中症予防も大切です。休憩・水分を摂りながらの生活活動により体調管理に留意くださいますようお願いします。 

 

令和2年8月3日

南大隅町長 森田俊彦

 

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた町長メッセージ(令和2年7月6日)

ニュース等で報道のあったとおり、大隅半島においても他の市町で新型コロナウイルス感染症の陽性者が複数確認されました。

今のところ本町での陽性者は確認されておりませんが、町ではこれまで以上に、町民の皆様の安全を最優先に感染拡大防止に取り組んでまいります。

感染予防対策の一つとして、町立の佐多診療所、郡診療所、大泊診療所、辺塚診療所、佐多歯科診療所につきましては、当面の間、直接診療を休止し、この内「佐多」「郡」「大泊」「辺塚」の四診療所につきましては、電話での診療により患者様へお薬を処方することといたします。

町民の皆様におかれましては、「手洗い」「うがい」「咳エチケット」の徹底や「密閉」「密集」「密接」の3つの密を避けるなど、基本的な感染予防対策にこれまで以上に努めていただくとともに落ち着いて日常生活を送ってくださいますようお願い申し上げます。

また、不確かな情報に惑わされることなく、正確な情報に基づく冷静な行動をお願いします。

 

南大隅町長 森田俊彦

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた町長メッセージ(令和2年5月15日)

緊急事態宣言が全都道府県に発令されていましたが、5月14日変更され、鹿児島県は解除となりました。しかしながら、感染が終息したわけではありません。町民の皆さまにおかれましては、引き続き感染拡大防止のため自覚ある行動をお願い致します。

町では、町民の皆さまの生命を守ることはもちろん、疲弊した日常生活や経済活動を支援するため、町独自の施策も行ってまいりますので、町民の皆さまのご理解ご協力をお願い申し上げます。

 

南大隅町長 森田俊彦

佐多岬・雄川の滝の閉鎖

県をまたいだ外出等の自粛要請が続いています。また、「佐多岬」「雄川の滝」は、園路が狭くビューポイントが限定されるため、感染リスクを回避することが難しいと判断し、当面の間、閉鎖します。

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた町長メッセージ(令和2年4月23日)

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が4月16日、全都道府県に拡大されました。県内で発生した10例の感染者のほとんどが、県外からの接触が起因している可能性が高いとされており、ゴールデンウィークを控えて、感染症拡大防止の観点から鹿児島県におきましても不要不急の帰省や旅行、県外の皆さまには鹿児島県への旅行は控えていただくよう強く要請がありました。また、夜間における繁華街の接客を伴う飲食店などへの外出の自粛や休業要請、生活用品の買いだめなどの自粛、人との関わりの低減、イベントなどの開催自粛等も求められています。

佐多岬・雄川の滝の閉鎖

これを受けて、南大隅町としましても4月25日から5月6日まで「佐多岬」「雄川の滝」を閉鎖します。また、その他の屋外の観光施設については利用自粛を強く要請します。南大隅町佐多地区の釣り客が利用される瀬渡し・遊漁船も、自主的に5月6日まで休業されました。

感染拡大防止について

手洗いや咳エチケットを励行し、「密室空間」、「密集場所」、「密接場面」等の「3密」といわれる感染しやすい場面を避け、ご自身、ご家族の感染を防止しましょう。

県外への移動や不要不急の外出を控えるとともに、感染拡大地域からのご家族やご親戚の帰省等は、可能な限り控えていただくようお願いいたします。

やむを得ず帰省された場合は、帰省後14日間は不要不急の外出を自粛していただき、検温やマスク着用をしていただくなどの健康観察の徹底に努めていただきますよう強く要請します。

これから、2~3週間が非常に重要な時期です。

これ以上感染症を拡大させないためにも、また南大隅町で感染症を発生させないためにも、自覚ある行動を強くお願い申し上げます。

 

南大隅町長 森田俊彦

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた町長メッセージ(令和2年4月17日)

4月16日、国の緊急事態宣言が全国に出され、鹿児島県知事から県境をまたぐ移動を絶対に避けるよう要請するとともに、不要不急の帰省や旅行、生活の維持に不必要な外出の自粛、夜間における繁華街の接客を伴う飲食店などへの外出の自粛、生活用品の買いだめなどの自粛、人との関わりの低減、イベントなどの開催自粛等が知事メッセージとして配信されました。

また、鹿児島県内におきましても4例の感染者が出ているほか、全国でも感染経路不明の新型コロナウイルス感染症患者が増加しており、いつ、どこで、だれが感染してもおかしくない状況が続いております。

本町におきましては、令和2年2月26日に対策本部を立ち上げ、現在も感染防止へ向けた取り組みを行っており、町民の皆様にご協力いただいているところでございますが、今回の国の緊急事態宣言および鹿児島県知事のメッセージをうけ、あらためて感染防止にご協力いただけるよう強くお願いするものでございます。

【感染拡大防止について】

手洗いや咳エチケットを励行し、「密室空間」、「密集場所」、「密接場面」等の「3密」といわれる感染しやすい場面を避け、ご自身、ご家族の感染を防止しましょう。

県外への移動や不要不急の外出を控えるとともに、感染拡大地域からのご家族やご親戚の帰省等は、可能な限り控えていただくようお願いいたします。やむを得ず帰省された場合は、帰省後14日間は不要不急の外出を自粛していただき、検温やマスク着用をしていただくなどの健康観察の徹底に努めていただきますようご理解、ご協力をお願いいたします。

正確な情報収集について国や鹿児島県、町が発信する情報をしっかり確認していただき、他人の噂や不確かなSNSの情報に惑わされないよう心掛けてください。不当な差別や偏見、いじめは決して許されるものではありません。引き続き冷静な対応をしていただくようお願いします。

最後に、町民お一人お一人の心がけが非常に大切な時期でございます。町民、国民が一丸となって、この国難を乗り越えましょう。

町といたしましても県や関係団体等と連携を図りながら、町民の安全・安心な生活のために必要な対策を講じてまいりますので、町民のみなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

 

南大隅町長 森田俊彦

新型コロナウイルス感染症予防に向けた町長からのメッセージ(令和2年4月9日)

新型コロナウイルスの感染が世界的に拡大している現下の状況において、日本国内においても感染者が首都圏を中心に急増しています。

政府は、国民の生命及び健康に著しく重大な被害を与えるおそれがあること、全国的かつ急速な蔓延により国民生活及び国民経済に甚大な影響を及ぼすおそれがあることが総合的に判断できるとして、法に基づき緊急事態宣言を行いました。

緊急事態措置を実施すべき区域に鹿児島県は含まれておりませんが、県内においても感染者が確認されており、本町においても引き続き徹底した感染防止対策を講じる必要があると考えています。

現在、本町では、町内の町立幼稚園、小・中学校については、留意点について学校長等へ通知するなど、感染防止対策の徹底に努めているところです。

また、役場庁舎においては、来庁者の出入口を1か所にし、消毒の実施や、定期的な換気をする等の対策をおこなっているほか、外部を交えた会議を控える等、水際対策に取り組んでいるところです。

町民の皆様も、咳エチケット、手洗い等、今までどおりの感染対策を徹底するとともに、換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話や発声をする密接場面の「3密」を避けての生活を心がけていただきたいと思います。

そして、国や鹿児島県、町が発信する情報をしっかり確認していただき、引き続き冷静な対応をしていただくようお願いします。

 

南大隅町長 森田俊彦

お問い合せ

南大隅町役場町民保健課

〒893-2501 鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北226

電話番号:0994-24-3125

ファクス番号:0994-24-3119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
フィードバック1

このページの情報は見つけやすかったですか?
フィードバック2