• ホーム
  • 暮らし
  • 教育・文化
  • 観光
  • 産業
  • 町の紹介

ホーム > 暮らし > 住まい > 移転事業 > がけ地近接危険住宅移転事業について

ここから本文です。

更新日:2019年2月19日

がけ地近接危険住宅移転事業について

「がけ地近接等危険住宅移転事業」とは、がけ地の崩壊等により、住民の生命に危険を及ぼすおそれのある土地に建っている危険住宅を安全な場所に移転するため、国と県及び市町村が移転者に危険住宅の除却等に要する費用と新たに建設又は購入する住宅に要する経費に対して補助金を交付する制度です。

対象となる住宅

  • 下図のような勾配が30度を超え、高さが2メートルを超えるがけの近接地に建つ住宅で、
  1. 昭和46年8月31日以前に建築されたもの
  2. 昭和46年9月1日以降に建築され、是正勧告を受けたもの
  • 災害危険区域内に建っている危険住宅で、上記1.、2.に該当するもの
  • 県が指定した土砂災害特別警戒区域にある危険住宅

補助の内容

  • 危険住宅の撤去及び移転に要する費用・・・限度額:78万円
  • 危険住宅に代わる住宅の建設(購入)、土地取得、敷地造成のため、金融機関から融資を受けた場合の借入金の利子相当額・・・限度額:708万円

連絡先

本庁:電話0994-24-3129・内線:252、253、254

支所:電話0994-26-0511

お問い合せ

南大隅町役場建設課土木係

〒893-2501 鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北226

電話番号:0994-24-3129

ファクス番号:0994-24-3119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
フィードバック1

このページの情報は見つけやすかったですか?
フィードバック2