• ホーム
  • 暮らし
  • 教育・文化
  • 観光
  • 産業
  • 町の紹介

ここから本文です。

更新日:2020年6月22日

炬火リレー【延期・調整中】

炬火リレーの炬火とは、オリンピックの聖火にあたるもので、燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会期間中、選手たちを見守る「国体・大会のシンボル」になるものです。炬火リレーは、県が採火した炬火を県内全市町村の3コースで巡回するリレーとなっております。県・市町村共催で多くの県民、特に子供たちの参加のもと、記憶に残る取組みとなるでしょう。

燃ゆる感動かごしま国体(炬火リレー)HP(外部サイトへリンク)

採火式【延期・調整中】

期日:令和2年8月10日(月曜日・祝)

場所:県庁2階県民ホール前広場

内容:太陽光から凹面鏡で採火され、3つに分火し、薩摩・大隅・離島の3コースのスタート地点に向けて出発します。

リレー概要【延期・調整中】

<期間>

令和2年8月11(火曜日)から同月31日(月曜日)まで

【30日、31日は予備日となります。】

<コース>

薩摩コース(出発:指宿市→到着:鹿児島市)

大隅コース(出発:伊佐市→到着:鹿屋市)

離島コース(出発:与論町→到着:西之表市)

集火式【延期・調整中】

期日:令和2年9月5日(土曜日)

場所:アミュプラザ鹿児島AMU広場

内容:各コースを巡った3つの火を一つに集火する。

<10月3日の総合開会式までの間、県庁舎内で炬火を展示・保管>

南大隅町炬火リレーの実施について【延期・調整中】

国体の正式競技である自転車(トラック・レース、ロード・レース)の1競技2種目が、南大隅町で開催されます。国体開催の機運醸成のため、南大隅町役場本庁をスタートし、ロード・レースが行われるコース上をリレーし、トラック・レースが行われる鹿児島県根占自転車競技場までの間で行われます。

<期日>

令和2年8月24日(月曜日)

【悪天候時は、8月30日、31日で対応予定】

<時間>

午前10時から午前11時30分までの間

<場所(予定)>

出発:南大隅町役場本庁

到着:鹿児島県根占自転車競技場

<区間(予定)>

6区間を設定(走者1.6キロ、自転車2.6キロ:計4.2キロ)

【1~5区間】

南大隅町役場本庁→諏訪上空き地

走者(14人1組で走行:計70名)

1区間200~400m程度

【6区間】

諏訪上空き地→鹿児島県根占自転車競技場

自転車で走行(若干名)

南大隅町炬火リレーコース図(外部サイトへリンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合せ

南大隅町教育委員会教育振興課国体準備室国体係

鹿児島県南大隅町根占川北226

電話番号:0994-25-1230

ファクス番号:0994-24-3270

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
フィードバック1

このページの情報は見つけやすかったですか?
フィードバック2