• ホーム
  • 暮らし
  • 教育・文化
  • 観光
  • 産業
  • 町の紹介

ホーム > 暮らし > 税金 > 町民税 > 個人で事業を行っている方の記帳・帳簿等の保存について

ここから本文です。

更新日:2019年2月18日

個人で事業を行っている方の記帳・帳簿等の保存について

個人の方で、農業・営業・漁業所得、不動産所得又は山林所得を生ずべき業務を行う全ての方は、記帳と帳簿書類の保存が必要で、義務づけられています。記帳する内容は、売上げなどの収入金額、仕入れや経費に関する事項について、取引の年月日、売上先・仕入先その他の相手方の名称、金額、日々の売上げ・仕入れ・経費の金額等を帳簿に記載します。記載に当たっては、一つ一つの取引ごとではなく、日々の合計金額をまとめて記載するなど、簡易な方法で記載してもよいことになっています。

所得税及び復興特別所得税の申告の必要がない方も、記帳・帳簿等の保存制度の対象となります。

国税庁ホームページ(外部サイトへリンク)

 

お問い合せ

南大隅町役場税務課課税係

〒893-2501 鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北226

電話番号:0994-24-3116

ファクス番号:0994-24-3119

南大隅町役場佐多支所総務民生グループ

〒893-2601 鹿児島県肝属郡南大隅町佐多伊座敷3844

電話番号:0994-26-0511

ファクス番号:0994-26-1920

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
フィードバック1

このページの情報は見つけやすかったですか?
フィードバック2