• ホーム
  • 暮らし
  • 教育・文化
  • 観光
  • 産業
  • 町の紹介

ホーム > 暮らし > 福祉 > 介護保険 > 介護保険料の賦課及び徴収

ここから本文です。

更新日:2018年8月16日

介護保険料の賦課及び徴収

介護保険料について

介護保険料の決め方

65歳以上の人(第1号被保険者)の介護保険料は、町の介護サービスにかかる費用などから算出された「基準額」をもとに、みなさんの所得に応じて決まり、3年に1度見直されることになっています。

南大隅町の平成30~32年度の介護保険料(65歳以上の人)

介護保険料はみなさんと社会全体で支えている制度です。介護が必要になったときに、だれもが安心してサービスを利用できるよう介護保険料の納付にご協力ください。

65歳以上の方の介護保険料月額と年額(基準額に対する割合と金額)

 

介護保険料

所得段階

対象者

平成30年度~32年度

保険料率

保険料月額

保険料年額

第1段階

  • 生活保護を受給している方
  • 老齢福祉年金受給者で世帯全員が住民税非課税の方
  • 世帯全員が住民税非課税で前年の合計所得金額と課税年金収入額が80万円以下の方

0.45

2,880円

34,560円

第2段階

  • 世帯全員が住民税非課税で前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が
    80万円を超え120万円以下の方

0.75

4,800円

57,600円

第3段階

  • 世帯全員が住民税非課税で前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が
    120万を超えている方

0.75

4,800円

57,600円

第4段階

  • 住民税が課税されている世帯員がいるが、本人は住民税非課税で前年の
    合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円以下の方

0.90

5,760円

69,120円

第5段階
(基準額)

  • 住民税が課税されている世帯員がいるが、本人は住民税非課税で前年の
    合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円を超えている方

1.00

6,400円

76,800円

第6段階

  • 本人が住民税課税で前年の合計所得金額が120万円未満の方

1.20

7,680円

92,160円

第7段階

  • 本人が住民税課税で前年の合計所得金額が120万円以上200万円未満の方

1.30

8,320円

99,840円

第8段階

  • 本人が住民税課税で前年の合計所得金額が200万円以上300万円未満の方

1.50

9,600円

115,200円

第9段階

  • 本人が住民税課税で前年の合計所得金額が300万円以上の方

1.70

10,880円

130,560円

介護保険料の納め方

第1号被保険者の場合

  • 特別徴収
    毎年4月1日現在、老齢・退職・障害・遺族年金を月額1万5千円以上受給している人は、年金から天引きされます。
  • 普通徴収
    特別徴収の要件に該当しない人は、納付書や口座振替によって、納めていただきます。

(ご注意)年度の途中で65歳になられた方や、転入された方は当分の間、普通徴収で納めていただくことになります。

お問い合せ

南大隅町役場介護福祉課介護保険係

〒893-2501 鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北226

電話番号:0994-24-3126

ファクス番号:0994-24-3119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?